プライバシーポリシー

個人情報保護方針

一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所は、取得する個人情報を適正に取得・利用・提供・管理させていただくために、個人情報保護のマネジメントシステムを構築し、以下に掲げるとおり方針を定めます。
 

1.個人情報の取得・利用・提供

弊社は、個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する規則を定め、これを遵守します。個人情報の取得・利用・提供にあたっては、利用目的を特定し、目的外利用を行いません。また目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講ずるとともに従業員等への教育を徹底します。

2.個人情報の安全対策

個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに対する予防措置を構築することにより、個人情報の安全性・正確性の確保を図り、万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。

3.個人情報保護に関する法令・規範の遵守

個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

4.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

個人情報保護を適切に維持するため、運用状況について定期的に見直しをし、継続的に改善します。


個人情報利用に関して

 

1.個人情報の利用目的
弊社では、個人情報を以下の目的で利用いたします。​

・企業・各種団体における講演、研修の実施及びコンサルティング業務

・人材の教育訓練、指導及び育成事業

・講演会、セミナー、事例研究会の企画立案、開催、運営、啓発活動

・教育用教材、出版物の企画、制作及び販売

・講師養成

・アンケート調査の実施による研究・開発のため

​・お問い合わせ内容にお答えするため

​​

2.個人情報の第三者への開示について
○弊社は、上記に掲げる利用目的のために、個人情報を共同利用いたしますのでご了承ください

・講演、研修、イベントなどを開催・共催する場合、その受付名簿など運営上必要最低限の個人情報を公開いたします

・講演、研修、イベントなどに登壇いただくパートナー講師、ゲストなどに必要最低限の個人情報、問合せ内容等を公開いたします。

・共同研究者に、個人の特定が不可能な形態で情報提供いたします

○弊社は、以下の場合には個人情報を第三者に開示することがあります。

・法令に基づく場合

・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき​

​​

3.個人情報の外部委託
個人情報の取り扱いを外部に委託する場合には、当社が規定する個人情報管理基準を満たす企業を選定して委託を行い、適切な取り扱いが行われるよう監督します。

​​

4.当社で保有する個人情報の開示等の手続
弊社が取得した個人情報に関する開示のお問合せがあった場合は(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止等のご請求)、すみやかにお客様に対して情報開示をいたします。ただし、ご本人確認が取れない場合、弊社の業務に著しい障害をきたす場合は、その限りではありません。また、お客様から個人情報に関する修正・削除の要求があった場合、弊社の定める基準を満たしていることを条件として、すみやかに修正・削除をいたします。お客様が個人情報の確認・訂正・利用停止等をご希望される場合には、以下の弊社対応窓口までご連絡頂ければ、合理的かつ必要な範囲内において速やかに対応させて頂きます。

​​

【お問い合わせ窓口】
一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所

個人情報保護管理責任者

お問い合わせフォームより

​​

5.セキュリティについて
弊社におけるプライバシー保護及び個人情報のセキュリティ対策といたしましては、紙媒体は取扱者を限定し施錠管理の徹底を行い、電子媒体はデータのアクセス管理を実施しております。

​​

6.個人情報に関するお問い合わせ
弊社における個人情報の取扱いに関するお問い合わせ及び苦情につきましては、お問い合わせフォーム よりお問い合わせ下さい。​